6月釣行まとめ

釣行毎にブログ更新すべきなのですが

サボってしまいました。

一言でいうと

鯖ばっか!でした。

SLJ、鯛ラバ、スロージギング

何をやっても鯖、鯖、鯖・・・

6月1回目釣行

釣れ具合はこちら☟

スルメイカが鯛ラバで

釣れるという嬉しいハプニングもありましたが

基本、鯖ばかり

6月2回目釣行

そして

6月2回目釣行は

鯛ラバ、SLJではなく

鱚釣り

孫は逗子の浜で留守番

若い次男夫婦を同船し

ママは初の釣り

残念ながら本命鱚は

釣れませんでしたが

最後に40cmのホウボウを

釣り初釣り

初ボート釣りにしては

上出来だったと思います。

次は鯛ラバあたりにチャレンジですね!

6月3回目釣行

鱚釣りを間において

また鯛ラバ、SLJ、スロージギング

前回より鯖がサイズアップしての

鯖祭り!

鯖の勢い止まず

鯛ラバやジグが底に着かない

現象も多々は発生!

それでも同日出船した

マリンボックス100の

メンバーさんは見事な真鯛を

しっかり上げていました。

また、鯖がいるってことは

やはりベイトも豊富ってことで

エエモンの可能性も高いはず

なんですが・・・

私は拾い切れませんでした😢

6月4回目釣行

6月って真鯛の活性も低くはないと

思うんですが

ポイント選定や

早朝の時合に起きれなかったり

サイズはともかく

1枚は釣りたかったですね・・・

ってここで6月は真鯛釣れなかった

ことバレましたが

ただかなり真鯛だと

思わしきバラシが2発

しかも大鯛クラス

がありました。

これは獲りたかったですね。

バラシシーンが入った動画です。

BOZLESのトウキチロウで

ホウボウは釣れましたけど

不完全燃焼なのは言うまでもありません。

6月5回目釣行

最後に6月5回目の釣行

何気に5回も出てますね!

真鯛こそゲットできませんでしたが

アマラバ成功!

良型アマダイを2匹ゲット

松かさ揚げを堪能させて

頂きました!

ネクタイ、トレーラーは

すべてグニャグニャ系

尚且つ、

シマノイカタコカーリーと

今回初使用の

マグバイトブーティーブーストには

匂いつき

特にブーティーブーストの方は

結構、強い匂い

これが多少は効いてるのでしょうかね?

7月はアフタースポーン後の

麦わら真鯛が本格化するかな?

と予想してます。

お味の方は年間で一番期待

できない時期に突入ですが

それでも真鯛は狙っていきます。

究極の血抜きと数日間の寝かせで

相当旨くなるとは予想します。

あと、私の個人的に好きな

食べ方、天ぷらやフライなら

間違いないでしょう!

あと、大型シイラも回ってくれれば

キャストゲームもしていきたいですね!

マゴチやキス、シーバス

また陸でのタコエギングなど

やりたい釣りは多々あるのですが

体が足りません。。。

2 件のコメント

  • サバが落ち着けばそろそろ釣行も増えてきた鶴丸さんシーズン到来ですね。他のイイモンフィッシュイーターも必ずよくなっってくるはず!

    7,8月のマダイをあえては狙わなくなって数年ですが、その理由がどんな真鯛でも握りにすれば美味いという持論を完全に覆されたからです(笑)。この時期のマダイは水分で何らかの体内浸透圧調整してるんでしょうか、見た目は美味そうなんで単なるアフタースポーンという理由ではない気がします。

    水っぽいだけでなく旨味自体が少ない(握りがダメなんで)ので寝かせ効果は薄い気がします。早めの段階でピチットで水分を抜き、翌日か2日目くらいに食べたらどうかなあと思ってます。

    それでも毎年同じとは限りませんしね、天ぷらやフライなら何でも問題なく美味いですね!

    • そうなんですよね。サバが落ち着けば真鯛はじめ他のエエモンがかかる可能性は必然的にあがってくるかな?と思い期待してます!去年は玄海灘で大鯛2枚は上げてますが相模湾で久しぶりに大鯛上げてないので1回上げれば満足しそうなんですがね(笑)
      たしかに体高あっていい状態の真鯛かな?と思ってもハズレありアフターで痩せてるなと思っても以外美味しかったり謎な部分も沢山ありますね。我が家では大鯛を持ち帰るなら刺身はテストで食べてみるくらいで基本、揚げる、漬ける(西京漬けなど)でちょっと贅沢な冷凍保存食材となります(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA